居場所があるって、うれしいね!

子どもが主役の居場所づくり

『こどもほっとネット in なかの 』は、中野区内で子どもや親子の居場所づくりに取り組むボランティア団体・個人のネットワークです。

 

区内の各地域で実施されている子ども食堂や学習支援スペースを、より身近な場所として区民の皆様にご利用いただくために、ホームページを開設しました。

 

また、(社福)中野区社会福祉協議会 中野ボランティアセンターほか各所に、「こどもほっとネット in なかの MAP」のリーフレット(A3判六つ折)を配置しています。

活動に参加したい方はもちろん、ボランティアスタッフとしてお手伝いできる方、ご自身で居場所づくりを始めたいという方も、ぜひ一度、地域の活動に参加してみませんか。

子どもたちの笑顔と豊かな未来のために、一人でも多くの皆さまとお会いできますことを、楽しみにお待ちしております。

新着情報

こども食堂学習支援の一覧ページを最新の情報にリニューアルしました。(2019年6月6日)

こども食堂学習支援活動MAPダウンロード版(PDF)を最新に更新しました。(2019年6月6日)

こども食堂運営時の食品衛生管理について(講習会資料より)のページを新規追加しました。

WEB版・PDF版(下記)のこども食堂・学習支援活動マップに「城山みんなの食堂」さんを追加しました。印刷版の改定は年1回程度を想定していますので後日になります。(2018/05/21掲載)

こども食堂・学習支援で使える中野区社会福祉協議会の助成金の情報が入りましたので助成金・補助金情報ページに、内容を掲載しました。(2018/02/15掲載)

■こども食堂ネットワークから、全国のこども食堂が「保険」に入るための資金をクラウドファウンディングで集めるプロジェクトが開始したのとの情報が入りましたので助成金・補助金情報ページに、内容を掲載しました。(2018/02/06掲載)


ダウンロード
こどもほっとネット in なかの MAP(20190714)
中野区のこども食堂・学習支援活動マップがダウンロードできます。
kodomoHOT_MAP_20190714.pdf
PDFファイル 1.1 MB